骨盤のトレーニング | 静岡県浜松市南区新橋町 ひなうみ鍼灸整骨院

Blog記事一覧 > トレーニング,筋肉,骨盤 > 骨盤のトレーニング

骨盤のトレーニング

2012.08.09 | Category: トレーニング,筋肉,骨盤

こんにちは、スタッフの大川です。

前回のブログで「骨盤の話」について書きましたが、今日もまた骨盤について書きます。

 

骨盤のゆがみが気になる方は、骨盤の周りにある筋肉が衰えているかもしれません。

骨格は筋肉によって支えられ、動かされているからです。

骨盤の周りにある筋肉とはお腹・背中の筋肉、そしてイメージしにくいかもしれませんが

実は足の筋肉も骨盤にくっついています。

特に下半身の筋肉は大きいので、それだけ身体を支える力は大きくなります。

そこで今日は簡単にできる脚の筋肉のトレーニングについて紹介します。

 

まず、骨盤の前に付いている太ももの前面のトレーニングです。

太ももの前の筋肉は歩くときに脚をもも上げする働きがあるので、ここを鍛えると

足運びがスムーズになったり、転倒防止にもつながります。

 

「太ももの前面のトレーニング」

①両足を伸ばした状態で座り、片方の膝の裏側に丸めたタオルをいれます。

 

 

 

 

 

 

 

 

②タオルを押しつぶすように5秒間力をいれ、その後脱力します。

 

 

 

 

 

 

 

 

この動作を10回を1セットにし、2~3セット繰り返します。

片足ずつ行ってくださいね。

 

下半身にある代表的な脚の筋肉は他にもあります。

トレーニングの続きは次のブログに書きますね。

当院へのアクセス

ひなうみ鍼灸整骨院

所在地〒432-8058 静岡県浜松市南区新橋町408-3
電話番号053-415-8751
駐車場8台
予約特に必要ございません
休診日火曜
院長新貝 篤司