疲れにくいふくらはぎの作り方 | 静岡県浜松市南区新橋町 ひなうみ鍼灸整骨院

Blog記事一覧 > ふくらはぎ,ストレッチ > 疲れにくいふくらはぎの作り方

疲れにくいふくらはぎの作り方

2012.09.03 | Category: ふくらはぎ,ストレッチ

こんにちは、スタッフ大川です。

朝晩は少し涼しくなってきていますが、日中はまだまだ暑い日が続きそうですね。

 

以前のブログで、ふくらはぎのこむらがえりや、トレーニングについて紹介してきました。

筋肉は疲労が溜まったり、柔軟性の低下や水分不足が起こるとつりやすくなったり、

思わぬ怪我につながったりします。

トレーニングで筋肉を鍛えることも大切ですが、使った後はしっかりケアをすることが非常に大切です。

 

最近立て続けにふくらはぎのストレッチ方法について患者さんに聞かれたので、

今日はふくらはぎのストレッチについて紹介します。

 

「ふくらはぎのストレッチ」

①右足を一歩前に出す。この時つま先の向きはまっすぐ正面に向ける。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

②両手を右ひざの上に置き、少しずつ体重を前に移動させる。

左足のふくらはぎに伸びている感覚を感じ取りましょう(^^)v

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(注)体重を前に移動させるとき、後ろ足のかかとが床から離れないようにしましょう。

かかとが離れると伸びなくなります。

右のふくらはぎを伸ばすときは左右の足を入れ替えてしてくださいね。

ストレッチで疲れ知らずのふくらはぎを作りましょう(^^)v

 

P.S.患者さんに渡り蟹をいただいたので味噌汁にしました。

蟹の旨味が効いていてとても美味しかったです。

ありがとうございました!!

 

当院へのアクセス

ひなうみ鍼灸整骨院

所在地〒432-8058 静岡県浜松市南区新橋町408-3
電話番号053-415-8751
駐車場8台
予約特に必要ございません
休診日火曜
院長新貝 篤司