筋委縮を少し緩やかにする方法 | 静岡県浜松市南区新橋町 ひなうみ鍼灸整骨院

Blog記事一覧 > ストレッチ,筋肉 > 筋委縮を少し緩やかにする方法

筋委縮を少し緩やかにする方法

2012.11.10 | Category: ストレッチ,筋肉

こんにちは、スタッフ大川です。

急激に気温が下がってきたため、早くも趣味のジョギング開始までに心の葛藤が起こるようになりました(TωT)

天使大川「今日もジョギング頑張るぞ!!」

悪魔大川「寒いから1日くらいサボっちゃえばいいじゃん♪」

私の心の中で天使と悪魔が戦っています(笑)

結局ほぼ100%天使が勝つのでジョギングに出かけるわけですが…

気温が下がると筋温も下がるため筋肉の柔軟性が低下し、思わぬケガにつながることもあります。

そうならないためにも運動前のストレッチは本当に大切です。

 

ところでストレッチにはなんと筋委縮の予防効果があるそうです!!

筋肉は鍛えればその条件に適応して肥大しますが、逆に使わなければ衰えてしまいます。

例えばケガやオペをしたときなどは極端に筋肉を使わなくなるので、急激に筋委縮が起こりますが、

ストレッチで筋肉を引き伸ばす物理的な刺激を与えることが、筋肉の委縮を抑制する刺激になると

考えられているそうです。※ただし、完全に筋委縮を抑えられるのではなく、程度を抑えられるということ。

 

どうしても寒くて運動したくない日は、

最低限ストレッチだけ行うということも身体(特に筋肉) には大切なんですね(^^)v

しかし、いつも行っている運動習慣はとても大事なので、これからも悪魔のささやきに負けないように

ジョギングは頑張って続けます(笑)

当院へのアクセス

ひなうみ鍼灸整骨院

所在地〒432-8058 静岡県浜松市南区新橋町408-3
電話番号053-415-8751
駐車場8台
予約特に必要ございません
休診日火曜
院長新貝 篤司